受付時間:9:00 〜 18:00 (月~土)
FLOW

解体工事の流れ

私たちはすべてにおいてプロの仕事を全うします。

STEP.1
現場調査

お客様や近隣の方々の安全にも配慮し、一つ一つの作業を確実に実行いたします。あってはならないですが万が一の場合のために、工事の賠償責任保険(第三者賠償責任保険)に加入しております。 御見積りは無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

詳しいご要望をお伺いした後、家屋・建物以外の撤去物、道路状況を調査することにより明確な解体工事代金を算出することが出来ます。地中の埋設物や予期せぬ工事を施工まで協議してお客様にご納得いただいた後に工事に入ります。

下記の点をチェックします。
・工事面積、養生シートの種類の確認
・建物の構造と状態の確認
・近隣環境、搬入ルートの確認
・工事内容の確認
・近隣との境界線の確認
・地中物の確認
・整地後のご希望

STEP.2
見積もり

現地調査に基づき、見積書をご提出し、内容についてご確認・ご納得して頂いた後、本契約となります。

STEP.3
近隣挨拶

解体工事時に、近隣への騒音や振動でご迷惑をおかけする事になります。 近隣の皆様へご挨拶・ご説明にお伺いし粗品をお渡しいたします。

また、ご希望の方には神事の手配も行っております。

STEP.4
ライフライン・引込配管・配線の撤去の手配

ガス・電気・電話機・メーター引込配管・インターネットや有線の停止の手続きを行い撤去を専門業者が行います。

STEP.5
足場養生の組立配

解体工事は、高所での作業が伴うため、まず、足場養生の組立を行います。
その際、粉塵やほこりを防ぐため、養生シートや防音シートをかけ、騒音やホコリを防ぎ、近隣の方のご迷惑を最小限にします。

STEP.6
工作物等の撤去

建物本体を解体する前に、手作業で撤去できるものを撤去します。
たたみ、サッシ、断熱材、建具、瓦、内部造作、住宅設備機器、石膏ボード、内壁(化粧板)

STEP.7
建物本体の解体

重機を使い壁、屋根、梁、柱などが残った上屋を解体し、基礎を掘り起こし撤去していきます。
また近隣のブロック等解体の対象でないものに細心の注意を払います。

STEP.8
廃材の分別・収集

解体工事で排出された木材や鉄、プラスチック、コンクリートガラなどをマニフェスト制度にそって、分別し作業します。

STEP.9
地中の確認集

家屋解体終了後、廃材が地中に残ったりしていないか、その下にコンクリートが入っていないか重機で地面を掘り確認します。

STEP.10
整地

基礎の解体・撤去が完了すると念入りに整地し更地化します。

※解体後の整地について
また解体後、駐車場にする場合は砕石を敷いたり、コンクリートやアスファルトによって舗装を施します。
ご希望の方へ、誰がどの会社を利用し運搬をしたか等の処理が可視化されている建設マニフェストをお渡しいたします。